葬儀社も選ぶことが出来る上に、わざわざ足を運ばなくてもプランや他社との比較

葬儀の依頼方法・準備物
ではここからは依頼方法や準備物等は具体的に「どこに何を頼むのか?」「何が必要なのか」をご紹介します。
一般葬
★依頼方法
葬儀の依頼方法としては主に「葬儀社」「花屋」「ネット」の三つが主流となっています。
それぞれ依頼すれば葬儀社、花屋、宗教者に繋がるようになっているます。
例外として決まった宗教者等がいる場合は別途その方が依頼する葬儀社と連携を取れるように連絡を先に済ませておきましょう。
また例外として直葬は葬儀社に依頼せず
直接火葬場と宗教者への依頼が必要になります。
ではそれぞれの特徴を見てみましょう。
・葬儀社
<メリット>
葬儀社に依頼する場合は実際に葬儀を行う会場を知りながら直接担当葬儀社と打ち合わせをしながら1番安心して行えます。
<デメリット>
供花をこだわりたい場合などは、提携した花屋さんに限定される事もあるので花屋を選ばない事もあります。
またネット特有の割引やプラン等を使えない可能性も出てきます。
しまむら喪服
・花屋さん
<メリット>
故人を想い自分好みの供花を選び花屋さんを通して葬儀社に依頼する事もできます。